auスマートバリューの2年後はどうなるの?料金は高くなっちゃうの?

auスマートバリューの疑問 光コラボ

auのサービスの中である意味目玉ともいえるauスマートバリュー。
広告やauスマートバリューに関する情報を見ると、auスマホとネットなどをセットで利用することで、最大2年間最大毎月2,000円の割引が適用される、そしてさらにその割引が家族のauユーザーにも適用されるということで、かなりお得な印象ですよね。

しかし、auスマートバリューは同じ割引が永遠に続くという訳ではありません。
「最大2年間」となっているので最大毎月2,000円の割引は2年間までしか継続されません。

「じゃあ2年後以降はどうなっちゃうの?」

という疑問が自然とわいてきますよね。
そこで、auスマートバリューを適用して2年後から割引額はどうなってしまうのか、また2年後以降も割引額を高いまま維持する方法はないのか、などauスマートバリューに関する様々な疑問についての情報を集めて、解説していきたいと思います。
現在auスマートバリューを適用されている方はもちろんですが、これからauスマートバリューを利用しようかと思っている方も、ぜひ参考にご覧ください。

>>最大110,000円キャッシュバック付auひかりの詳細はこちら

auスマートバリューの概要

まずは、auスマートバリューの割引額や適用条件、解約時のことなどauスマートバリューに関する概要をまとめてみます。

割引金額

auスマートバリュー

auスマートバリュー3
※引用:au公式

上記のように、データ定額の容量が大きいプランほど割引金額も高くなります。
また、auスマートバリューが適用可能なのはスマホだけではなく、ケータイやタブレットなども含まれているんですね。

また、それぞれプランに応じた割引金額が2年間適用されたのち、2年後以降も毎月934円の割引が継続されます。
さらに、auスマートバリューは家族でauのスマホやケータイ、タブレットをお持ちの方がいればそちらにも割引を適用することが可能なんです。
割引額はそれぞれの料金プランに応じた割引額が適用されます。
なお、家族へのauスマートバリューの適用は、自分を含めて最大10人までとなっています。
もし、家族含めて10人でauを使っていてauスマートバリューを適用した場合は

1.家族3人だった場合
最大2年間毎月1,410円×3人=4,230円/月
=4,230円/月×24か月=101,520円2.家族5人だった場合
最大2年間毎月1,410円×5人=7,050円/月
7,050円/月×24か月=169,200円3.家族10人だった場合
最大2年間毎月1,410円×10人=14,100円/月
14,100円/月×24か月=338,400円

※家族全員がデータ定額5だった場合を想定しています。

このような結果になります。
auスマートバリュー適用2年間で、3人家族なら合計101,520円、5人家族なら合計169,200円、10人家族なら合計338,400円もの割引になります。
毎月の割引額もそれなりの金額になりますが、2年間の合計で考えるとかなりの金額になることがわかります。
これは、auスマートバリューを適用しないともったいないですよね。

適用条件は?

auスマートバリューを適用させる為の条件は、まずauスマホの契約が必要です。
そして、auスマホではいずれかのデータ定額プランへ加入する必要があります。
加入しているプランによってauスマートバリューの毎月の割引金額が変わります。
詳細は先ほどご紹介しましたauスマートバリューの割引金額の表を見てください。

そしてもう一つ必要なのがauひかりの加入です。
自宅にインターネット回線を引いている方なら、auひかりに乗り換えてしまえばそれでオッケーです。
auひかりは新規契約の方の為の「auひかりスタートサポート」というプランがあります。
こちらは、他社サービスの解約違約金などを最大30,000円分還元してくれるものなので、auひかりに乗り換えるにあたって発生してしまった違約金などは実質無料にできるものです。
また、工事費用などの初期費用も実質無料となるような割引がありますので、auひかりに乗り換えるからと言って大きな負担は発生しません。
なお、auスマートバリューの適用にはauひかりのネット回線と一緒にひかり電話の契約も必要になります。
そして、auスマホとauひかりの契約者名義、および住所は一致していることが条件となります。

電話オプション

auスマートバリュー適用にはauひかりでネットとひかり電話のオプション加入が条件となっていますが、ひかり電話は使わないのであれば特に電話を用意する必要はありません。
ただし、オプション加入は必須となりますので契約上だけ、加入していれば問題ありません。
auのひかり電話は月額500円かかりますが、工事費などはかかりません。

割引適用中の機種変更

auスマートバリューは、スマホのデータ定額プランとauひかり(ネット+ひかり電話)の契約に対して適用になります。
スマホ本体の機種などは関係ありませんので、auスマートバリュー適用中に機種変更をしても何も影響はありません。
ただし、料金プランを変更してしまうと、毎月の割引額が変わることがありますので、変更する場合には一度割引金額について確認をした方がよいでしょう。

解約したらどうなるの?

auスマートバリューを解約したことによる違約金やペナルティ的なものはなにもありません。
auスマートバリューは申し込むことで割引が適用されるだけですからね。
ただし、スマホの契約を解約したり、auひかりの契約を解約する場合には、それぞれの契約プランによって最低利用期間が2年などと定められている場合がありますので、そちらについては別途違約金などが発生する場合があります。
また、スマホやauひかりの契約を解約すると、auスマートバリューが適用されなくなりますので注意しましょう。

割引適用端末の追加

例えば、今家族3人でauスマートバリューを適用していて、もう一人の家族が別キャリアのスマホを利用しており、これからauに乗り換えた場合には、申し込みをすることでそこから2年間auスマートバリューの割引が開始となります。
最大10人まではいつでもauスマートバリューに追加することが可能となっています。

『家族』の定義って?

auスマートバリューにおける「家族」の定義ですが、基本的には名前が同じで、同じ住所にお住まいの方となります。
ただし、結婚などで苗字が変わっている方もいますよね。
そういう場合は、家族であることが証明できる証明書(戸籍謄本など)を提出することでauスマートバリューが適用できます。

また、名前は一緒だけど住んでいる場所が違うという場合ですが、auスマートバリューは契約住所が一致していれば適用可能です。
もし、現在お住まいの住所が家族と別の場合は、契約住所を家族と同一にして、請求先住所を現在お住まいの住所に設定すれば問題なくauスマートバリューが適用できます。
裏技のように聞こえてしまうかもしれませんが、間違いなく家族であれば虚偽の申告をしているのではないので問題ありません。

その他の割引の併用は?

2年後以降も割引額を維持する方法は?

解説する女性

auスマートバリューは、最大割引となるのがはじめの2年間で、2年後以降は毎月934円の割引が継続となります。
割引が亡くなるわけではありませんが、2年間は2,000円近くあった割引額が一気に934円に下がってしまうのはなんだか残念ですよね。
もし、この割引金額を下げたくない場合にできることといえば、改めて新規契約をしてauスマートバリューを適用させる方法しかありません。
新規契約であれば、改めてauスマートバリューの最大割引が2年間適用となりますからね。

ただし、ただ新規契約をしたのでは、無駄に回線が2つに増えてしまいます。
そうならないようにする為には、現在の回線を解約するかMNPで別キャリアに乗り換えて再びauに戻ってくるしかありません。
どの方法をとっても構わないんですが、ここで気を付けなくてはならないことは解約時にかかる違約金です。
ちょうどよく更新月で解約できれば違約金の心配はいりませんが、そうではない場合はauスマートバリューを適用させる為に大きな出費が発生してしまいます。
これをさらに回避するには、乗り換え時に適用できるキャッシュバックキャンペーンなどを上手につかって違約金とキャッシュバックを相殺するしかないですね。
しかし、ちょっと方法が複雑ですしやり方を間違うとかえって損をする結果になってしまいます。
あまり無理やりな方法はおすすめしませんね。

auセット割とは?

auスマートバリューとは別に、auセット割という割引もあります。
auスマートバリューとauセット割の違いはというと、ネット回線がauひかり以外の回線でも適用できる割引だという点です。
基本的にauスマートバリューはauスマホとauひかりの組み合わせでしか適用できません。
また、一部地域限定の光回線はauスマホとセット利用することでauスマートバリューが適用できますが、それ以外の回線ではauスマートバリューが利用できません。
でも、かわりにauセット割で割引が利用できる回線もあるんです。

・So-net光
・nifty光
・BIGLOBE光
・AsahiNet光
・DTI光

上記がauセット割を適当できる回線の一部です。
もし、auひかり以外の回線を利用することになった場合は、auスマートバリューまたはauセット割が適用できるかどうかチェックしてみた方がいいですね。

auスマートバリューMINEとは?

auスマートバリューMINEとは、モバイルWi-FiルーターのWiMAXとauスマホをセットで利用することで適用できる割引サービスです。
auスマートバリューMINEを適用させると、最大毎月1,000円の割引が適用になります。
auスマートバリューほどの割引額ではありませんが、固定回線はいらないけどモバイルWi-Fiルーターは使いたいという方におすすめのセット割引ですね。

>>WiMAXの詳細はこちら

まとめ

auスマートバリューは、auスマホとauひかり(ネット+ひかり電話)をセット利用することで毎月のスマホ料金に割引が入ります。
家族のauユーザーにも適用可能なので、どうせ使うなら家族みんなでauにそろえた方が割引額が増えるのでお得ですね。
自宅に固定回線がある方はauひかりにしてauスマホとそろえるのがおすすめです。
もし、光回線ではなくモバイルWi-Fiルーターの場合は、WiMAXとauスマホの組み合わせてauスマートバリューMINEが適用可能です。
いずれにしてもauスマホとセットで安くなるプランを上手に組み合わせて使った方が、月々の通信費はおさえることができます。

>>最大110,000円キャッシュバック付auひかりの詳細はこちら